Shooting Tokyo

東京を撮り歩く

台東区

【18】台東区上野 不忍池

にほんブログ村 江戸時代に琵琶湖に見立てて作られたそうですが、こちらのほうが圧倒的に小さいので、滋賀県の人は笑っちゃうかもしれません。それでも緑と水に囲まれた不忍池は、都心の中で貴重な空間です。この日も家族連れ、恋人同士、外国人観光客、おそ…

【16】台東区「カチクラバシ」

にほんブログ村 カチクラバシーー徒蔵橋と書きます。御徒町、蔵前、浅草橋一帯を指す俗称です。谷根千の二番煎じを狙ったのでしょうが、まったく浸透していません。しかし、この界隈の注目度が高まっているのは間違いありません。伝統技能を受け継ぐ職人がも…

【14】台東区浅草 三社祭

にほんブログ村 5月に入ると東京の下町は祭りの季節、毎週どこかで神輿が練り歩いています。なかでも第3週末は江戸三大祭りの1つに数えられる三社祭が行われ、台東区の北半分が賑わいます(南半分は6月第2週末の鳥越祭で)。この祭りは荒っぽい担ぎ手が…

【13】八王子市 高尾山

にほんブログ村 かつては都内の小学校の遠足のメッカでしたが、フランスの観光ガイド・ミシュランの三ツ星を獲得したことで世界から観光客を集めるようになりました。登山はもちろん、蕎麦屋や団子など美味しいものを食べ歩く楽しみ方もあります。私はとうぜ…

【12】台東区鳥越 おかず横丁

にほんブログ村 おかず横丁──なんとも魅力的な名前の商店街です。浅草橋から蔵前橋通りを渡ったところに広がる鳥越地区は、かつて家族経営の町工場が多かったため、ごはんさえ炊けば食事の準備が済むよう、おかずを売る惣菜屋が並んでいたそうです。今はシャ…

【11】台東区上野 アメ横

にほんブログ村 中学時代はフライトジャケットのMAー1を、高校時代はリーバイス501を、大学時代はマウンテンパーカーを、そのときどきの流行モノをここで買いました。ネットショッピングが一般的になった今はアメ横の価格優位性が失われつつありますが、…

【9】台東区浅草 吉原

にほんブログ村 江戸幕府公認の遊郭があった吉原は、戦後に公娼制度が廃止されると赤線地帯へと変わり、さらに昭和33年の売春防止法施行で壊滅的な打撃を受けました。しかし風俗街としての遺伝子は潰えることなく、今は風営法で許可された個室付き特殊浴場…

【7】台東区柳橋

にほんブログ村 面影は消えても、かつての花街には独特の雰囲気があります。赤坂しかり、神田明神下しかり。江戸中期から栄えた柳橋界隈は戦後に料亭がなくなり、顔のないビルが立ち並んでいますが、「地相」とでも呼ぶのでしょうか、やはり花街の空気が漂っ…

【6】台東区浅草寺

にほんブログ村 ザ・観光地、浅草の浅草寺です。早朝にも関わらず、アジアからの観光客をたくさん見かけました。雷門で写真を撮っていると、単身のタイ人、中年夫婦のインドネシア人からシャッターを押してくれと立て続けに頼まれました。みなさん楽しんでく…

【4】台東区浅草 伝法院通り

にほんブログ村 あいにくの空模様でしたが、早朝に浅草へ行く用事があったので、伝法院通りを少しだけ歩きました。いつもは観光客や耳に赤鉛筆をはさんだ人で賑わう浅草寺周辺ですが、人影がまばらです。シャッターが降りていると、いつもとは違う趣です。 …

【3】台東区蔵前

にほんブログ村 自宅の近所です。かつてこの地に存在した蔵前国技館は、隅田川を渡り両国へ移転しました。浅草や秋葉原という世界的な観光地に隣接しながら、時間が穏やかに流れる下町です。 隅田川を上流に臨みます。黄色い橋は蔵前橋、その向こうにスカイ…