読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shooting Tokyo

東京を撮り歩く

【番外2】千葉県市川市 江戸川花火大会

一般的に花火大会は見物客でごった返すのであまり好きではありません。隅田川花火大会の日は、わざわざ地元の浅草橋を離れるほどです。しかし、8月第1土曜日に開かれる江戸川花火大会だけは別。広い河川敷を渡る涼風と、間近で上がる迫力満点の花火に惹かれ、7年連続で訪れています。

 

f:id:konob301:20140803151106j:plainドーンという音がお腹に響きます。打ち上げられる花火は1万4000発と、隅田川の2万発に比べて少ないですが、1つ1つの大きさは江戸川に軍配が上がります。おそらく花火の直径は、川幅に制限されるのだと思います。

 

f:id:konob301:20140803151101j:plain開始30分くらい前、たいへんな人出です。私は朝7時に来て場所を確保し、電車に乗っていったん帰宅しました。会場は、川を挟んで千葉県市川市と東京都江戸川区篠崎周辺の2カ所に分かれています。こちらは市川会場、遠くにスカイツリーが見えます。

 

f:id:konob301:20140803151124j:plain

f:id:konob301:20140803151113j:plain

f:id:konob301:20140803151108j:plain

f:id:konob301:20140803151104j:plain

f:id:konob301:20140803151114j:plain今年は風で煙が流れることなく、すべての花火を綺麗に見ることができました。一瞬のきらめきに魂を込める花火職人を尊敬します。

 

f:id:konob301:20140803221056j:plain終了後、帰り道はたいへんな混みようでした。ごった返すJR市川駅が落ち着くまで、近くの喫茶店で時間を潰しました、毎年同じパターンです。

 

Sony NEX6で撮影

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村