読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shooting Tokyo

東京を撮り歩く

【117】新宿区新宿 花園神社 一の酉

新宿区 NIKON D7100

昨年の一の酉は浅草の鷲神社へ、今年は新宿の花園神社に来てみました。昨年の浅草よりも、人出が少ないように感じました。景気が良くて熊手を買う必要がないのか、熊手にカネを回す余裕がないほど景気が悪いのか。実態経済とは無関係に、日本郵政の株価だけが爆騰しています。

 

 

f:id:konob301:20151105221350j:plain年の瀬が迫ってきたな、そう感じさせる雰囲気いっぱいです。まだそんなに寒くないんですけどね。花園神社には熊手を売る店、酒や食べ物を売る屋台、合わせておよそ280店舗が出ているそうです。浅草の約900店に比べると、こじんまりしているように感じました。

 

f:id:konob301:20151105221426j:plain

かなり大きな熊手を購入していますね、いくらぐらいするんでしょうか。手のひらよりも少し大きいくらいの熊手で3000円とか4000円でしたから、これは数万円しそうです。値切るのが礼儀、そして値切った分はおひねりとして店に渡すのが粋なんだそうです。

 

f:id:konob301:20151105221433j:plain

歌舞伎町のすぐ横にある神社らしく、ホストクラブの人たちとおぼしき客も。業種や年齢に関係なく、商売をやっていると験を担ぐんですね。

 

f:id:konob301:20151105221351j:plain

 綺麗な方でしたが、ちょうど熊手で目が…。

 

f:id:konob301:20151105221429j:plain

昨年のブログにも書きましたが、熊手の中って楽しそうです。

 

f:id:konob301:20151105221346j:plain

法人名、個人名がすでに札に書かれています。予約客なのでしょうか。それにしても背中の鶴のデザイン、おしゃれです。

 

f:id:konob301:20151105221342j:plain

参道を抜けて境内に出ると、提灯がずらりと並んでいました。圧巻でした。

 

f:id:konob301:20151105221431j:plain

狙っていますね、この2人。何を狙っているのか分かりませんが。日が落ちて暗い中、歩く人を追いかけて撮るのは難儀でした。

 

f:id:konob301:20151105221432j:plain

露店なのに、本格的な店構えです。こういうところで飲み食いすると、けっこう高いんですよね。値段が書いていないですし。

 

今年の酉の市は、二の酉が11月17日(火)、三の酉が11月29日(日)です。

 

Nikon D7100で撮影

 

 昨年の浅草酉の市です。

shootingtokyo.hatenablog.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村