読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shooting Tokyo

東京を撮り歩く

【189】葛飾区柴又 江戸川土手の寂寥感

唯一晴れた3連休の初日、冬の寂寥感を味わいに江戸川の土手を訪れました。枯れた芝生に冬独特の柔らかい陽が当たり、広大な河川敷には凧揚げをする子供たちの声が響いていました。矢切の渡しを写真に収め、山本亭に立ち寄り、帝釈天で草団子を買って帰りました。

 

f:id:konob301:20170107234538j:plain

 河川敷から見上げた土手。斜めから差し込む冬の陽が心地よく、ずっとここに座って川を眺めていたくなりました。

 

f:id:konob301:20170107234906j:plain

 風のない穏やかな日で、江戸川の水面が鏡のようでした。

 

f:id:konob301:20170107234501j:plain

柴又と千葉県松戸市を結ぶ矢切の渡し。この日は乗船しませんでしたが、これまでに2回利用したことがあります。松戸側に渡るとごく小さな売店があって、そこで帰りの乗船時間まで待った記憶があります。

 

f:id:konob301:20170107234524j:plain

 広い場所に響く声、なぜだかそれを聞きたくなって河川敷まで来てみました。高校時代、冬に多摩川の土手で部活の練習をしたのを思い出します。

 

f:id:konob301:20170107234633j:plainカメラ部品メーカー創業者の自宅として大正末期に建てられた「山本亭」。中で甘味を食べられるのですが、席についてから注文した品が運ばれてくるまで30分かかると言われ、写真を撮るだけにしました。

 

f:id:konob301:20170107234605j:plain

帝釈天の参道は初詣客であふれていました。

 

f:id:konob301:20170107234634j:plain

大人気。京成金町線柴又駅前に立つ寅さん像。

 

f:id:konob301:20170107234628j:plain

男はつらいよ」シリーズで4作目まで 寅さんの実家として撮影に使われた「とらや」の草団子をお土産に買いました。一瞬にして蒸発。

 

Nikon D800で撮影

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村