読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shooting Tokyo

東京を撮り歩く

【番外27】千葉県君津市 春の房総

東京湾を横断するアクアラインを通り、春を求めて千葉の房総までイチゴ狩りへ行きました。テレビで紹介されて人気の観光スポットとなった濃溝(のうみぞ)の滝をめぐり、さらにダム湖へ。肝心のイチゴは…やや薄味でした。

 

f:id:konob301:20170311202558j:plainアクアラインのサービスエリア「海ほたる」からの眺め。東京湾は、海も空も交通量が多いです。

 

f:id:konob301:20170311202604j:plain「かおり野」という品種でした。ジューシーで爽やかな甘さ、だそうです。実際に食べると甘さ控えめ。イチゴ独特の香りも少なめで、やや期待はずれでした。30分1700円でした。食べ放題の農園もありましたが、事前予約でいっぱい。イチゴは腹がタプタプになるのでそんなに食べられません。

 

f:id:konob301:20170311202618j:plain

君津は新日鉄の製鉄所もあって工場地帯のイメージでしたが、実にのどか。房総の暖かな日差しが降りそそぐ中、丘のふもとにイチゴのビニールハウスが並び、その手前に菜の花が咲いていました。

 

f:id:konob301:20170311202637j:plain

濃溝の滝。治水のために江戸時代に崖に穴が掘られ、クネクネと曲がっていた川をまっすぐにしたそうです。穴の向こう側から差し込む光と、川面に反射した光が一体となってハートのように見えるそうです、かなり運が良ければ。それがテレビで紹介されて大人気に。観光バスが続々と押し寄せていました。

 

f:id:konob301:20170311202653j:plain

これまた治水のため、1961年に計画が始まり、2001年に完成した片倉ダム。バスなどが釣れるそうで、貸しボートがありました。殺風景でしたが、秋は紅葉が綺麗そうです。

 

Nikon D7100で撮影

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村